CSRA – 日本全国のコミュニティFM放送をWebで楽しむ!

フラワーラジオ

鴻巣市

月-木 8:00-19:00
金 8:00-24:00
土 0:00-18:00
日 9:00-18:00

ルーブル美術館・上野に来日~ご招待券プレゼント~

なんということでしょう。日本にいながら「ルーブル美術館」を堪能できるなんて♪♪♪

まずは、上野の国立西洋美術館からご紹介いたしましょう。

こちらは《17世紀ヨーロッパ絵画》がテーマです。

レンブラント、ベラスケス、フェルメール、ルーベンス、プッサン、ラ・トゥールとそうそうたる巨匠たちがこの時代にいます。

今回、フェルメールの【レースを編む女】をはじめ、出品される71点のうち、およそ60点が日本初公開という贅沢さ!!

6月14日までの開催です。開館時間は、午前9時30分~午後5時30分。毎週金曜日は午後8時まで開館しています。入館はそれぞれ閉館の30分前まで。休館日は月曜日です。お問い合わせはフリーダイヤルで、03-5777-8600です。

上野に来日したルーブル美術館展のご招待券をそれぞれ5組10名様にプレゼントいたします。ご応募は、このメールに、どちらの美術館かを明記していただき、お名前、ご住所、電話番号をご記入いただきご応募ください。当選は発送をもってかえさせていただきますことご了承ください。

いやぁ、それにしても「ルーブル美術館」はすごいです!!

 

 

5月は花まつり開催中!どうぞお出かけ下さい。

花の街「こうのす」では、5月は花まつり」と称して、さまざまな花イベントが開催せれます。

このショットは、荒川の河川敷を利用した「日本一のポピー畑」です!

5月23日(土)・25日(日)は地元産の農産物等々おいしい物もご用意してありますし、ステージイベントもあります。人力車もでます。

お天気に恵まれると、「富士山」も見えます。

このポピー畑の横にも一面の『麦なでしこ』畑があります。こちらは、100匹のこいのぼりが青い空に

泳ぎます。5月17日(日)には、地元栽培組合を中心に楽しいイベントがありますよ。

ポピーも麦なでしこも5月中は咲いていますので、花いっぱいを満喫してみませんか?

ムギナデシコ草 紫&白.jpg

場所は、JR鴻巣駅西口からコミュニティバス「フラワー号(馬室コース)」に乗っていただき、「給食センター」前下車徒歩5分です。

それから、5月16日(土)・17日(日)には、市内60カ所のお庭が公開されます。

<鴻巣オープンガーデン 花の環>

午前10時から午後4時まで、お家の人がいらっしゃる時はお話もしてくれますよ。

しかも5月17日は、タレントの山口良一さんも来訪されます。ですから、市内のどこかのお庭でお会いすることができるかも!それだけでもラッキーなのに、なんと写真も撮れる!かもしれないのです。

鴻巣駅前案内状で無料の地図がもらえる他、先着100名様に「お花のポット苗」もプレゼント。

お花好きにはたまらない、5月です♪

 

 

フラワーラジオより、大恐竜展 ご招待券プレゼント

⑩マプサウルスイメージ.jpg

                    マプサウルスイメージ C:大恐竜展2009

恐竜と聞くとワクワクする人って、少なくないんじゃないかなと思っていますが、如何ですか?

この恐竜は、<マプサウルス>。もちろん、実物は見たことがないので、イメージです。

6月21日(日)まで、東京・上野の国立科学博物館で開催されているのが

日本初上陸 大恐竜展 知られざる南半球の支配者

約2億6000万年前から約1億7000万年前の時代にあった超大陸パンゲアが、南北に分裂した、

南側をゴンドワナ大陸といいます。

現在の南半球で南アメリカ、南アフリカ、オーストラリア、南極大陸、インドなどなど。

今回、初上陸するのは、この南半球から発見された恐竜たちです。

いろいろ目玉はあるのですが、まぁ、一番はこの親子ではないでしょうか。

世界初公開です 

⑤マプサウルス親子(小).jpg

マプサウルス親子 カルメン・フネス博物館(アルゼンチン)監修復元

マプサウルスは、比較的軽快な体形をした肉食恐竜です。最大の個体は全長13mに達したといわ

れています。これまで大型の獣脚類は単独で発見されていたのですが、マプサウルスの発掘地は、

群集だったんですって。幼体もあったことから、集団で獲物を捕らえてのではないかということで、

会場では、大型ビジョンでその様子を表していますが、それが何度見ても飽きない“大迫力”

開催日:3月14日(土)~6月21日(日)まで。午前9時~午後5時*金曜日は午後8時まで。

休館日は毎週月曜日 場所は、東京・上野 国立科学博物館

この注目の「大恐竜展」のご招待券をペアで5組の皆さんへプレゼントいたします。

当選は発送をもってかえさせていただきますが、info@csra.fm  または、info@fm767.com

にて、ご住所、お名前、電話番号等をお書きの上、ご応募ください。

 

 

 

 

 

 

コバトンとモックンとの微妙な関係?

埼玉県のマスコット”コバトン”の隣にいるのは、なんとアカデミー賞外国語映画賞を受賞した

『おくりびと』の主役 本木雅弘さんではないですか★コバトンとモックン.jpg

 

 

実は本木さんの出身地は、埼玉県桶川市というところで、フラワーラジオのある鴻巣市の隣町です。

3月20日に埼玉県民栄誉章と桶川市民栄誉賞を受けられました。上田知事との記念写真。

でも、コバトンのほうが目立ってる?(笑)

記念撮影.jpg

このショットは、埼玉県民栄誉章の受賞の挨拶をされているところです。

すごく、実直にまっすぐに生きられているなぁという感じで、とても清々しく感じました。挨拶.jpg

日本一!「びっくりひな祭り」開催中!!!

フラワーラジオがあります埼玉県鴻巣市は、その昔中仙道の宿場町でした。

周辺は農村で、江戸時代に農閑期に土で作った人形から発達した雛人形を作る町になりました。

中仙道には”人形”という町名もあります。

老舗の人形屋さんが、独学でひな人形のことを研究して、私財で作った資料館です。

この蔵もご自分のお家の蔵です。

びっくりひな祭りの開催中にいらっしゃる観光客の人気スポットです。

さてさて、タイトルにも「びっくりひな祭り」「びっくりひな祭り」と言っていますが、皆さんには「?」ですよね。

じゃ~ん!

すごいでしょ!!(自画自賛ではなくて、本当にいらっしゃった方はピラミッドを見上げて

びっくり!!

されています。28段、6m以上の高さがあり、ピラミッドに飾られた雛人形の数は、1700体を超えています。ピラミッド型のひな段は、ここにしかないですし、作られたひな段の高さも6mを超えるものはないということで、「日本一」なんです。

そしてですね。なんとこのピラミッド型ひな段が置かれている場所は、鴻巣市役所なんですね。

市役所の内階段にもひな人形が置かれていますので、この時期は、普通に市役所に手続きに来た人も違う場所に足を踏み入れた錯覚を起こします(笑)

土・日も行われていて、3月7日まで。平日は、9時~17時。土・日は9時~16時です。

土・日はフラワーラジオも含めて、市内商店が出迎えて皆様をおもてなししておりますので、ぜひお越しください。

ちなみに、連日こんな感じです。

フラワーラジオ参上!どうぞよろしく♪

吹上富士.jpg

<鴻巣の荒川土手から臨む富士山です>

場所は、埼玉県鴻巣(こうのす)市にあります。

埼玉県というのは、東京都の北にある台形の形をしています。

鴻巣市は、埼玉県のちょうど中央に位置していて、JR高崎線で上野駅から約50Kmの距離に位置し、自然が豊かでありながら、東京・新宿・渋谷等々約1時間で行くことができる、なかなか便利な街です。

中山道を中心に栄えた宿場街で、古くは江戸時代に作られ始めた「ひな人形」。約400年くらいの歴史があります。また、戦後まもなく、花苗に着手し、東関東一の花市場があるので、街のキャッチフレーズは、「花と人形の街 こうのす」です。

なぜ、街の宣伝をするかというと、2月から、花と人形関係のイベントが目白押しなんです!

フラワーラジオもその殆どに関わって、ステージ運営をしたり、司会をしたりと大忙し状態になります。

このブログでもご紹介をしていきますので、ぜひ、お楽しみに♪

3 / 3123